2009年7月の月別アーカイブ
奥さんが「でぶlog」にすればって言うんで
7月
24
2009

キャンピングカーショー

J-WAVEでジョンカビラが,明日からビッグサイトで東京キャンピングカーショーが開催されるって言っていた。ジョンカビラもキャンピングカー欲しいらしい。

なんと「奥さんをどう説得するか」のセミナーも行われるって 😛  キャンピングカーは高いからね!!

日本だと,国産のミニバンを改造したバンコン(コンってコンバージョンに意味なんだね)やトラックみたいなのに乗っけたキャブコンってのが道路事情・駐車事情なんかから多いってカビラが言ってた。おれは,トレーラーが良いんだけどな。

【関連記事】

7月
22
2009

アポロ11号,40周年

アポロ11号が,7/16に地球を飛び立ち,7/20に月に着陸して,7/24に地球に帰還してからちょうど40年経った。

1969年だから9歳になる寸前だね。テレビをみたり小学館の科学っていう本を見たりしていた。コロンビアやイーグルをボール紙で作ったりしていたなぁ。その後,フロリダのケネディー宇宙センターに35歳くらいの時に行って,サターン5型ロケットのでかさにビックリしたのを思い出す。
キャンプでよく使ってるVictorinoxのマルチツール(CraftsmanのHookがないやつ)もアポロ11号20周年記念のやつで,世界中で2000個限定のやつ。ナイフにイーグルのプリントがちゃんとある。

そんなアポロ11号40周年を記念して,http://www.wechoosethemoon.org/ でそのときの状況を再現している。膨大な映像や実際の交信内容なんかが確認できます 😯

今日は,日本で日食が観れる日なんだけど,天気が大丈夫かな,晴れて欲しい。

【関連記事】

7月
17
2009

Firefoxの終了に,すごく時間がかかる

Aspire Oneで愛用しているFirefoxなんだけど,どうも終了してから再度Firefoxを起動しようとすると,「Firefox は起動していますが応答しません。新しいウィンドウウインドウを開くにはまず既存の Firefox プロセスを終了させるか、コンピュータを再起動させなければなりません。」なんて表示が出てすぐ起動できない。Firefoxの終了プロセスに時間がかかっているようだ。しばらく待っていると終了するんだけど待っている時間があまりに長いんで(10分ぐらいの時もあったりすることも),急いでいるときはタスクマネージャーでFirefoxを殺したりしていた 😥

なんかおかしいなって思い,Firefoxのプロファイルフォルダーをのぞいてみたら250Mbyte以上もあるplaces.sqliteってファイルを見つけました。places.sqlite-journalってのもあって,Firefoxが終了するとこのjournalファイルが消えるんで,おそらくplaces.sqliteをアップデートするのに時間がかかっていると考えられる。

念のためブックマークをエキスポートしてから,思い切ってこのplaces.sqliteを削除してからFirefoxを起動してみた。予想通りplaces.sqliteが新しく作成されてサイズも1Mbyteちょっとになった。終了もすぐになって問題が無くなった 😉

xxx.sqliteっていうんでSQLiteで管理しているってことかな? たぶんvacuumすればサイズも小さくなると思うんだけど,今のところ新しく作っても特に問題が出てないので良しとしよう 😉  

【関連記事】

7月
11
2009

やっぱりダメだった

家のベランダに鳩が巣を作って卵を産んで暖めてたんだけど,1ヶ月経っても生まれないんで親鳩があきらめちゃったようだ。
途中2,3日暖めるのを止めちゃったときがあったのが原因なのか? わかりませんが,残念です 🙁

今日,ベランダを掃除して卵は処分しました。

【関連記事】

7月
10
2009

simon & garfunkel old friends

サイモン&ガーファンクル東京ドーム

12歳で歌い始めて,Rock’n Rollを好きになって,サウンド・オブ・サイレンスでヒットしてスターになって・・・2人の音楽性の違いなんかも感じ取れる・・・ そんな事を振り返りながらのコンサートだった。
2人ともすごく心が入っていたっていうか一生懸命のステージで,すばらしいコンサートだ 😉

シンプルで派手な演出はなく好きな歌を黙々と歌い演奏するスタイルが,良かったな。もう70歳になろうかというのに,声も演奏もまったく衰えない感じでびっくりもしたけど,何曲かしたら涙が出てきちゃった 😥

やっぱりold friends達はいいなぁ。

セットリスト
1. Old Friends
2. Bookends
3. A Hazy Shade of Winter
4. I Am a Rock
5. America
6. Kathy’s Song
7. Hey Schoolgirl
8. Be Bop a Lula
9. Scarborough Fair
10. Homeward Bound
11. Mrs. Robinson
12. Slip Slidin’ Away
13. Bright Eyes(アート・ガーファンクル solo)
14. A Heart in New York(アート・ガーファンクル solo)
15. Perfect Moment(アート・ガーファンクル solo)
16. Now I Lay Me Down To Sleep(アート・ガーファンクル solo)
17. The Boy in the Bubble(ポール・サイモン solo)
18. Diamonds on the Soles of Her Shoes(ポール・サイモンsolo)
19. Still Crazy After All These Years(ポール・サイモン solo)
20. The Only Living Boy in New York
21. El Condor Pasa
22. My Little Town
23. Bridge Over Troubled Water
(アンコール1)
24. The Sound of Silence
25. The Boxer
(アンコール2)
26. Leaves That are Green
27. Cecilia
(バンド・メンバー紹介)
28. Cecilia

【関連記事】

7月
09
2009

東京はやっぱり世界一物価が高い街

アメリカ マーサー社が毎年リリースしている「世界生計費調査」の2009年版がリリースされた。

世界143国の中で,もっとも生活にお金がかかる都市は東京だって。住居費,交通費,食料,衣料,家庭用品,娯楽費用などを含む200以上の項目の価格を調査して,比較したものらしい。まともな会社だと,駐在員なんかの給料を決める時なんかに利用しているようだ。

為替レートが円高なんでその影響もあると思うけど,東京(大阪も2位)が高いって言うのは,たまに外国に行ったときにも感じる。とにかく日本は利権のことしか考えない政策や行政の結果,こんなことになっちゃってるんだよね。生活費が高くても満足できる生活をおくれれば良いんだけど,もうこれも不満だらけだからね。

総選挙にはちゃんと投票して政権を変えないとどうにもならないと思う。

【関連記事】

7月
01
2009

Firefox 3.5がリリースされた

firefox 3.5Aspire Oneで活躍しているソフトは,なんといってもWEBブラウザのFirefoxだ。そのFirefoxバージョン3.5がリリースされた。USBメモリに入れて持ち歩けるPortable版も速攻で出ている。

目玉は,新しいJavaScriptエンジンによるパフォーマンスアップのようだ。実際にバージョンアップしてみたら,確かに全体的にスピーディーになっている気がする。特に,AJAXアプリがかなり軽く動作するようになった。ただGoogle Chromeにはもう一歩って感じかな。

バージョンアップしてみると,やっぱりというか入れているアドオンでいくつか動作しなくなった。

  • Tab Mix Plus  ->とりあえず,ここにある「tab_mix_plus-0.3.7.4pre.090516.xpi」が使える
  • Firebug ->  Firebug 1.4.0b3が使えた
  • Chromiglass -> Chromifox Extremeが似たような効果があるんでこれに変えた
  • Hide Chrome -> とりあえずinstall.rdfを書き換えて無理矢理動かしてる。対応バージョン(1.1.3)リリースされた。
  • TV-Fox -> TV FOXのサイトで最新バージョンを入れればOK

が動かなくなった。まあそのうち対応してくれるとは思うけど。
Xmarksはアイコンがかっこ悪いから使わないでfoxmarks bookmark synchronizer 2.7.2をずっと使っていたんだけど,3.5だとXmarksしか動かなくなった。それとGoogle Toolbarが動作が変になったんだけど,Googleに行ったら新しくなってるとか表示されるんで,インストールし直したらうまく動くようになった。

とにかくスピードはともかく外観はGoogle Chromeそっくりにしていたから,これだけでも早く直したい・・・  -> なんとかそれらしく出来た 😀

【関連記事】

7月
01
2009

エコカー減税っておかしいね

エコカー減税(なんでもエコを使えば受けると思ってるらしい),正式には「環境性能に優れた自動車に対する自動車重量税・自動車取得税の特例措置」っていう長い名前らしいが,これがおかしいんだよね。

レガシィがフルチェンジしたんだけど,なぜか一部のグレードしか減税されない。それもベーシックモデルなんかがだめなんだよね。スバルの水平対向エンジンは燃費がウィークポイントなんで確かに厳しいんだけど,減税されない理由は,おかしなことに車両重量に対して減税されるかどうかのスレッシュホールド値が決められているから。

1266kg~1516kg  15.0k/L以上
1516kg~1766kg  12.1k/L以上

っていうように対象車が決められている。レガシィは車がえらくでかくなった(これは問題だと思うのだが)のに,スバルは頑張って車重は重くなってないんだよね。1516kg以下に頑張って車重を減らしているんだけど,そうすると燃費性能が15.0k/L以上じゃないと減税対象にならない。つまり頑張らないんで重い車にしちゃえば減税対象の車に出来たってことなんだよね。

たしかに軽い車でも燃費が良いエンジンを積んでいる車もあるんだけど,国土交通省にある車のリストを見ると圧倒的に重くてでかい車が減税対象になっている。

しかもなんで13年経っちゃったら,環境に悪い車ってことで,税金が高くなるんだよね。13年も乗り続けているんだから大切に使っているユーザーばっかりだろうし。そもそも環境負荷を言うんだったら,走行距離の方が重要だろうに。
レクサスのLS600hなんか12.2k/Lで74万円ものご褒美があるけど(確かに良い燃費だなぁ),俺の車や新しいレガシィがLS600hと比べて環境的に劣っているんだろうか? 売れまくっているミニバンなんかにはすごく有利なわけだね。

エコを出せばビジネスになるっていう典型的な例だね,こりゃ。車ってのは,軽くするっていうのは大変だけど,車の性能を上げるっていう意味では大きな技術だと思うのになぁ。

【関連記事】


ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録