2011年2月の月別アーカイブ
奥さんが「でぶlog」にすればって言うんで
2月
28
2011

ほおのき平スキー場,ダイナランドに行ってきた

2/25,26で飛騨高山から近いほおのき平スキー場ダイナランド・スキー場に行ってきた。

名神高速道路,東海北陸自動車道を飛騨清見ICで下りて,中部縦貫自動車道に乗って高山西ICで下りて高山駅を過ぎてR158を松本方面に30分ぐらいで着いた。朝4:30に出発して9:30ぐらいに到着。

ほおのき平スキー場は,なんと雪じゃなく雨がかなり降ってる。おかげで2月だというのにもう雪はべちゃべちゃになっちゃってる。あまりスキーをする意欲が無くなってきた。まあせっかく来たんで奥さんはビニールのカッパを購入,俺も手持ちのカッパを着てみたんだけど,あまりに暑いんで脱いじゃった。12:30まで滑れる半日券を購入して滑ることにした。時間も無いんでいつもならすぐに休憩って事になるんだけど,休憩なしがんばって滑りました。しかもゲレンデはほとんど貸し切り状態。スピードだし放題です 😉
小さいスキー場なんだけど,斜度も結構あって以外と楽しめました。これで雪が良ければ良かったんだけど・・・

ホテルは,1泊2人で4万円の部屋が2万円になるのと飛騨牛づくしの夕食につられて楽しみにしていたところで,飛騨ホテルプラザ。部屋は広い和室で,なかなか豪華な部屋。飛騨牛はうまかったんだけど,もっといっぱい食べたかった。高山の駅周辺は昔からの建物を保存しているらしくて,趣があるところを散策したりして凄く楽しめました。次の日の午前中は奥さんが楽しみにしていた市場に行ってみたんだけど,あまりに店も出て無くてこれはちょっと残念でした 🙁

2日目のスキーは,東海北陸自動車を戻ってダイナランドに行った。ほおのき平のスキー場の貸し切り状態から打って変わって,激混み状態。平日と土曜という違いはあるけどこんなにもスキー場で違うのかって言う感じだ。立体駐車場(しっかり1000円取られました)もあって若い人向きなスキー場だなぁ。それにしてもボーダーが8割とスキーヤーが圧倒的に不利な状況。
天気がすばらしい。こんなに青い空を見るのは久しぶりだ 😉  この日はさらに温度が上がって,まさにシャーベット状態。ゲレンデも南向きでもろに太陽光に当たるので雪質は最悪になってる。このスキー場もクワッドで1本で上に上がって下りておしまいという感じだけど,人がいなければまあまあ楽しめそうなスキー場かも。
むかしJ-Waveで朝9:00からナビゲートしていた海老原由佳が,なんとDJボックスでDJしてた 😯

それにしても好対照な雰囲気の2つのスキー場だった 😉 飛騨高山は気に入ったんで,またキャンプとかで来てみたい。

【関連記事】

2月
14
2011

余呉高原リゾート・ヤップスキー場に行ってきたけど・・・

昨日は朝7:00出発で余呉高原リゾート・ヤップスキー場に行ってきた。

名神→北陸自動車道・木之本ICで降りてR365で30分ぐらいだったかな。3時間程度で到着した。途中までは道路から水がバシバシ出ていて安心。スキー場が近づくと雪道になるけど,除雪もしっかりされていてなんの問題もなく到着出来た ;-)  日曜日なのか混んでいるらしく,スキー場からは遠い駐車場になった。(バスでスキー場までは送ってくれる) 駐車代1000円 🙁
奥さんは,着替えてないので更衣室を探そうとするが,下の駐車場には更衣室なくてスキー場までバスで行ってくれということ。しょうがないんで車の中で着替えていました。

スキー場は雪はたっぷりで雪質もまあまあなんだけど,どうもコースが単調で距離も短いため面白くない。リフトは4本でしかも2本は短いので他の2本でまかなえるため,実質2本でコース3コースっていう感じ。
斜度も余り無いしボーダーが多くコブも出来ないから,スキーヤーにはあまり面白くなかった。

さらに食事も高いくせに不味い 😡  いろいろなスキー場に行ってきたが,ここは下から1,2を争うんじゃないかと思う程ひどい。ゲレンデもそうだがサービスも悪く,トイレは異常に狭いときていて,また来てみようという気は全くおきないスキー場でした。
ここから近い今庄365スキー場がまあまあ良かっただけに,よくこれでお客が来るもんだと思いましたね。

【関連記事】

2月
08
2011

近鉄バスでアンケートをやっていた

出勤で近鉄バスに朝乗るんだけど,今日はアンケートと言って係の人が乗車する人に紙を配っていた。降りるときに係の人に戻すだけだけど,どうも定期か回数券か現金かとかを調べるみたいだ。
車内アナウンスが女性だったんで新鮮だなって思っていたら,運転手が女性の方だった。別におかしいことではないんだけど,いままで定期バスに乗って初めてです,女性の運転手さんは 😯

【関連記事】

2月
05
2011

マリン,ヘマトクリット値が上昇した

今日,マリンを動物病院に連れて行った。血液検査をするためだ。
2週間前,ヘマトクリット値が下がってしまったんで鉄分の薬を2週間飲ませて,これで上昇しなかった場合はエリスロポエチンのの治療が必要だって言われていたから。

検査結果は,ヘマトクリット値は34.5%と大上昇していた(なぜかBUNが10と低いのが気にはなるが)。あまりの改善に獣医さんはなんかおかしいと思っているのか,念のため2週間後の血液検査と,鉄分の薬の投与を続けるようにと指示された。鉄分の薬って高いんだよね。まあ今までの薬に比べればそんなに高く無いか。

それにしても,マリンは特発性てんかん(原因不明),重度の貧血(FeLVが原因とされたが現在は陰性),さらに腎臓が悪くなってしまったが現在原因不明と,なかなか獣医さんも悩ませるぐらいの患者のようだ。

大学病院,高度医療センター,いろいろな動物病院に何度も行っているんだけど,どうもいつも?が残るなぁ。まあなんとかなっているんでよしとするとしないと 😉

【関連記事】


ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録