2011年12月の月別アーカイブ
奥さんが「でぶlog」にすればって言うんで
12月
23
2011

ナーマル帰ってこない

今日は,ずっとマンションの周りなどナーマルを探し回ったけど見つけられず,帰っても来ない。

今日の夜もいっそう寒いから,もうだめかもしれないなぁ。

【関連記事】

12月
22
2011

ナーマルがいなくなった

今日,奥さんが窓を掃除しているときに,ナーマルが外に出ていなくなった。気がついたときにはどこにもいなかったらしい。
会社から帰ってきてずーとマンションの周りを声をかけながら探し回ったけど,見つけられなかった。
家は6Fなんで,そこから下まで下りていったとは思えないんだけど。19歳の婆ちゃんだしなぁ。今日はかなり寒いんで心配だ・・・

茨木市玉瀬町42付近で見つけたら,連絡お願いします。

【関連記事】

12月
18
2011

DELL 13z購入

Aspire Oneがちょっこっとの衝撃でハングアップしちゃうようになっちゃって携帯ノートPCとしては不便なんで,Let’s NoteのS10が欲しかったんだけど,やっぱり高いんで,DELLの13Zを購入しました。カラーはファイアーレッド。
ボディがヘヤーラインが入ったアルミボディで,割合質感も良いです。電池は4セルのリチウムイオン。A-RGB出力がなくてHDMI,USBが3個,Ethernet,Memory cardリーダー,と非常にシンプル。

しばらく使ってみたけど,機能的にはベーシックな機能しかないんだけど,携帯PCとしてはこれで十分。13″で重量1.7kgで携帯するには少し重いし,バッテリーは3時間30分ぐらいしかもたないのと,ボディが頑丈とは言えない感じなんだけど,コストパフォーマンスは抜群な気がする。(CPUは最新のCore i5-2450M)

購入後,HDDを320GBをSeagateの750GBに換装した。HDDの交換自体は裏のプラスチックの蓋のネジ1本外して簡単に行えるんだが,交換したHDDの厚みが純正より厚く(純正は6.5mm)プラスチック蓋がそのままでは閉じられないかった。蓋の裏の飛び出ている部分をニッパでカットしてなんとか取り付けられた。

OSはWindows 7 Home Premium 64bitでリカバリはメディアは用意されていないで,リカバリ領域がHDDの別パーテーションにあるというコスト重視な製品。OSはWindows 7 Ultimate 64bitに入れ替えた。USB MemoryにWindows 7 Ultimateを入れてブートさせたが,途中でディスクが読めないってエラーを出してアップグレードがうまくいかない。BIOSのブートシーケンスをUSB Memoryを一番最初にしてそれをCMOSに書き込んでおかないとうまくいかないことがわかった。あいかわらずMSは,奇妙な仕様ですね。その後は,HDDにUltimateをコピーしてリブート後,Windows Anytime Upgradeからキーを入力して,やっとUltimateにアップグレード出来た。

【関連記事】

12月
09
2011

東京モーターショー

今年の東京モーターショーは東京ビッグサイトで開催された。前から思っていたんだけどビッグサイトは国際展示会場としては見にくい。東と西に会場が分かれていて,その間が非常に距離がある。やっぱり晴海の会場や幕張メッセの方が大規模展示会の時は良い気がする。

猫たちを甲府で預かってもらい,次の日の朝早めに行こうと思い,07:30に東京ビッグサイトに向かった。笹子トンネル前でなんと雪が降ってきて,まだスタッドレスタイヤに履き替えてないんで,少し不安になった。さらに事故で相模湖・八王子間が通行止め。上野原ICで下りたのだが,付近の道は大渋滞になっていて時間だけが過ぎていく。甲州街道は動かないんで,相模湖を南側から抜けて橋本へ抜ける道を通って八王子ICでまた中央高速に乗り,東京ビッグサイトについたのは,なんと15:00,疲れた。

前回の東京モーターショーは外国メーカーの出展がなかったなど寂しかったが,今回はかなり人が来ていた。外国メーカーもちゃんと出展していたし,東京モーターショーでワールドプレミアという車も多かった。

びっくりしたのがSUBARUBRZが人だかりがすごかった事です。やっぱりスポーツカーが好きなんじゃない。今回はEVばっかりのエコカーが多い中,これは楽しい車だろうからね。
かなりコンベンショナルな車に出来上がった感じで,個人的には,もう少しメカニズム適に凝ってもらいたかった。ミッションを後ろに積んだトランスアクスルで,エンジンももう少し下にマウントして欲しかった。どうもデザインも古くさく感じちゃう。
エンジンは燃費を考えて直噴(TOYOTAのヘッドを移植された)になってるんだけど,これが少し心配。BMWもそうだけど直噴はエンジンフィールがだめなんだよね。

BMWは,1シリーズやM3なんかも出てたけど,多少カッコがましになってきたかなっていう感じ。あまりにデザインがひどかったからね。

EVの新車は出てきているけど,問題は充電を含むインフラの未来像が全く見えてこない。まあ車が普及しちゃったらこのままじゃ大変な社会問題になっちゃうからね。このぐらいの方が良いのかもしれないが・・・・ こんなんじゃ,せいぜい100kmしか走れなくて充電に何時間もかかっちゃうようじゃ,ニッチな商品にしかならない。

MAZDAのSkyactive-Dは圧縮比を下げて排ガス浄化装置が必要なくなったって言ったって,それじゃディーゼルの意味がないんじゃないの? って思うんだけど。まあ,価格を上げないで作るディーゼルだとしょうがないかもしれないが,これじゃ直噴ガソリンとあまり変わらない。どうもMAZDAが考えたディーゼルの方向性に疑問を感じた。低圧縮比でうまく燃やすっていうのは大変だと思うし,バルタイをうまく使ったり,ターボで空気を入れるようにしているけど,方向性はディーゼルエンジンとしては軽量化に振ったということ。軽量化すればディーゼルエンジンにしては回るエンジンになるって事だと思うけど。結局出来上がったエンジンは燃費は,直噴ガソリンとかわらないディーゼルエンジンになったような気がする。ここがやっぱり疑問に感じたところ。

なんか車は,大発明がな技術が必要な気がする。

【関連記事】

12月
07
2011

京都の紅葉

今年は紅葉を見にるために、京都へ3度行った 😉

11/13は、嵐山からどんどん北に上って、高雄という場所にある、神護寺・西明寺・高山寺に行った。
神護寺は、清滝川に架かる高雄橋を渡って400段ぐらいある石段を上がった場所にある。かわらけ投げっていう素焼きの土器みたいな物を谷に向かって投げて割れると縁起が良いらしいんで、奥さんと一緒に投げてみた。50肩がほぼ治っていたんだけど、やっぱりまだ痛かった。ここはこのかわらけ投げ発祥の地らしい。

高山寺の石水院から見る紅葉も有名らしいが、写真のようにまだまだ早かった。1週間ぐらい後でTV朝日の報道ステーションで古舘アナがここから放送してた 😯

11/27に、京都の西にある善峯寺に行った。ここは境内がすごく広くて山にあるため、京都や比叡山なんかが一望でき紅葉と相まって、素晴らしいです。11月も終わりになってやっと紅葉が見頃で、赤、黄色や紫が混じってほんと圧巻です。樹齢が約600年らしい、幹が横に這うように50mもある「遊龍の松」っていう天然記念物にもびっくりしました。竹林がそこらじゅうにあって、どうもタケノコの産地らしいんで、、ランチはタケノコご飯を食べました。(なんか季節はずれな気がするんだけど・・・)

12/04に、春に桜を見に行った、南禅寺・永観堂・光明寺を見に行った。永観堂は桜も良いんだけど、さすがに紅葉の秋もすばらしい。もみじの永観堂って言うぐらいだからね。

敷地内にある茶屋は、春に出がらしのお茶を出されたんで、今回はパス。

それにしても京都はいろいろな所に紅葉の名所があって、たしかに素晴らしいです。また来年もいろいろ行ってみたい 😉

【関連記事】


ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録