Google AIY Voice KITの組み立て anchor.png

Raspberry Piと組み合わせることで,簡単にスマート・スピーカーを利用できるようにするキット。
The MagPi Magazinefile57号の付録についていたそうだが,雑誌もすぐに売り切れてしまうほどのヒットに。日本では,なかなか手に入らなかった。

Pimoroniで販売されていたので,購入してみた。

aiyvoicekit.png
  1. Voice HATボード
  2. Micボード
  3. スペーサー
  4. スピーカー
  5. LED照光押しボタンスイッチ
  6. ボタン用ハーネス
  7. ドーターボードケーブル
  8. ケース(段ボール)
  9. 内部用段ボール

が,入っていた。

ケースが段ボールっていうのが :D 雑誌の付録だからかな。Pimoroniから届いた物は,押しボタンスイッチが黄色だった。

付属の説明書を見ながら簡単に組み立てられた。

現在,Raspberry Pi Zero Wと新しいVoice HATボードをバンドルした新型のVoice Kit V2がリリースされている。

Page Top

Voice HATボード anchor.png

VoiceHat.png

Voice HATは,スピーカーからの音声出力をするためのDAC/AMP,マイクやボタンSWが使えるような回路,拡張用のI/Oを実装しているボード。

Page Top

コネクタ anchor.png

J14 Button

ピンファンクションGPIO番号説明
1Button LED25Hiアクティブ
2GND
3スイッチNO23Lowアクティブ
4GND

J16 Micボード

ピンファンクションGPIO番号説明
13.3V
2DIN
3BCLK
4LRCLK
5GND

Mic: Knowles SPH0645LM4H

J13 SPI

ピンファンクションGPIO番号説明
15V
23.3V
3GND
4SPI_CE1/GPIO77
5SPI_CE0/GPIO88
6SPI_MISO/GPIO99
7SPI_MOSI/GPIO1010
8SPI_CLK/GPIO1111

J15 I2C

ピンファンクションGPIO番号説明
15V
23.3V
3GND
4SCL/GPIO33
5SDA/GPIO22

EEPROM: STmicro 24C32

JP2,JP3 シリアル

ピンファンクションGPIO番号説明
JP2TXD14
JP3RXD15

J1 Driver0

ピンファンクションGPIO番号説明
1Driver0/GPIO44
25Vdrive source 500mA Fuse
3Drain Out0max. 500mA drive current

J2 Driver1

ピンファンクションGPIO番号説明
1Driver1/GPIO1717
25Vdrive source 500mA Fuse
3Drain Out1max. 500mA drive current

J3 Driver2

ピンファンクションGPIO番号説明
1Driver2/GPIO2727
25Vdrive source 500mA Fuse
3Drain OUT2max. 500mA drive current

J4 Driver3

ピンファンクションGPIO番号説明
1Driver3/GPIO2222
25Vdrive source 500mA Fuse
3Drain OUT3max. 500mA drive current

Driver FET: DMG3420U

Servos0

ピンファンクションGPIO番号説明
1Servo0/GPIO2626max. 25mA(220Ω)
2+5V
3GND

Servos1

ピンファンクションGPIO番号説明
1Servo1/GPIO66max. 25mA(220Ω)
2+5V
3GND

Servos2

ピンファンクションGPIO番号説明
1Servo2/GPIO1313max. 25mA(220Ω)
2+5V
3GND

Servos3

ピンファンクションGPIO番号説明
1Servo3/GPIO55max. 25mA(220Ω)
2+5V
3GND

Servos4

ピンファンクションGPIO番号説明
1Servo4/GPIO1212max. 25mA(220Ω)
2+5V
3GND

Servos5

ピンファンクションGPIO番号説明
1Servo5/GPIO2424max. 25mA(220Ω)
2+5V
3GND

JP6 I2S

1
2
3
4
5
6
7

Speakers Mono/L

ピンファンクションGPIO番号説明
1Speaker +
2Speaker -

Speakers R

ピンファンクションGPIO番号説明
1Speaker +
2Speaker -

DAC: Maxim MAX98357A

J11 External Power Supply

15V
2n.c.
3GND

JP4 Stereo Audio Jumper
ジャンパーすると,Stereo対応になる。

JP1 External Power Jumper
ジャンパーをカットすると,J11 External Power Supplyが使用できるようになる。

FET: BSS138 COMP: LM393

SW1
押しボタンスイッチと共通。

Page Top

AIY Voice Kit用デモプログラムを動かしてみる anchor.png


コメント一覧

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

Front page   Freeze Diff Backup Copy Rename Reload   New Page Page list Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom)
Counter: 431, today: 2, yesterday: 0
Last-modified: 2019-01-18 (Fri) 10:35:08 (JST) (150d) by yuji
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録