初期設定 anchor.png

  1. ユーザーの追加・削除
    ユーザーの追加は,
    #useradd yuji
    #passwd yuji
    ユーザーの削除は,
    #userdel -r yuji
  2. rootになれるユーザーを管理者だけにする
    #usermod -G wheel yuji # yujiをwheelグループに入れる
    PAMのsu用設定ファイルを編集する
    #vi /etc/pam.d/su 
    #auth       required     pam_wheel.so use_uid
     ↓
    auth       required     pam_wheel.so use_uid
    のようにコメント解除して,wheelグループのユーザーのみrootになれるようにする。
  3. yumでのパッケージ更新の設定
    インストールパッケージダウンロード時に,最適ミラーサイトを自動選択するようにする。
    fastestmirrorプラグインインストール.
    #yum -y install yum-fastestmirror
    #yum -y update fedora-release
    とりあえず,パッケージを全部アップデートしておく
    #yum -y update
    自動でアップデートする場合,yum-cronをインストールする。
    #yum -y install yum-cron
    パッケージ自動更新を起動する。
    #/etc/rc.d/init.d/yum-cron start
    ブート時から動くように設定する。
    #chkconfig yum-cron on
  4. ファイアウォールの使用停止
    別のrouterで行うんで,ファイアウォール機能は止める
    #/etc/rc.d/init.d/iptables stop
    #chkconfig iptables off
  5. SELinuxは,いらない
    現在の状態を確認してみると,
    #getenforce
    Enforcing
    となって有効になっている。
    #setenforce 0
    #getenforce
    Permissive
    これで,無効化にできた。 システム起動時にから無効化しておく,
    #vi /etc/sysconfig/selinux
    SELINUX=enforcing
     ↓
    SELINUX=disabled

コメント一覧

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

Front page   Freeze Diff Backup Copy Rename Reload   New Page Page list Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom)
Counter: 1005, today: 1, yesterday: 0
Last-modified: 2011-01-17 (Mon) 09:09:45 (JST) (3073d) by yuji
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録