奥さんが「でぶlog」にすればって言うんで
9月
18
2012

パークホテル九頭竜でキャンプ

9/15,16,17とパークホテル九頭竜というところでキャンプしてきた。

すぐ近くという同じ敷地内に九頭竜スキー場があって,ダム湖の九頭竜湖の近くにある。冬はかなり雪が降りそうな所な感じがした。
国民宿舎ということもあって利用費が1泊3500円とまあまあ安い。ただキャンプ場としてあまり手入れをしてない感じで,また行ってみたいかと言われれば行かないだろうなって思う。テニスコートも4面あるんだけど草が生えていたりポールが折れていたりなど,ちゃんと使える状態では無かった。グルーポンで1泊分購入していたんでバーベキュー材料や風呂も利用できた。

日中の気温は結構暑くて参った。キャンプ場の到着がちょっと遅くなったのもあって,良い場所がなかなか無くて多少木があるも日が当たる平地エリアを選んだ。九頭竜はそんなに高地ではないの,やっぱり暑い。2日目の夜に多少雨に降られたけど,最近のキャンプとしては天気に恵まれたかな。ただ台風の接近の影響からか風が強かった。
今回は,テントでのキャンプで初めてマリンを連れてきた。最初の夜はテントから出たくて一晩中大騒ぎでその対応でほとんど眠れない状態に。2日目は風が強くてそれが怖いのか1日目と打って変わって静かに寝ていた。
ティエラ5-EXだと,インナーテントも広くなったんで,2人+猫1匹にトイレなんかも入れても十分な広さがあって快適。風にも特に問題は起きなかった。リビングシートを使って,その上にテーブルや椅子を置いたんだけど,椅子の脚が当たる部分でリビングシートに穴が空いてしまった 🙁

2日目は,白川郷へ観光に行ってみた。さすがに凄い観光客の数で,駐車場に入るのに30分ぐらい待った。3日目の帰りは,越前大野城一乗谷朝倉氏遺跡をみて帰ってきた。一乗谷城は山の尾根を登っていって440m以上にある山城だったようで,もう夕方になっていたんで登って見に行くのは辞めた。当時の城下町を一部復元もされている。

【関連記事】

トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。

コメントをどうぞ