Re: 携帯電話/SC-02B/Android/kernelのコンパイル

  • このフォーラムはコメント用フォーラムです。新規トピックはたてられません
  • このフォーラムではゲスト投稿が許可されています
対象モジュール 資料室
件名 携帯電話/SC-02B/Android/kernelのコンパイル [ kernelのコンパイル ]
要旨 Table of contents kernelのコンパイル ソースコードのダウンロード initramfsを準備する init.rcの変更 rootが使えるようにしておく その他の変更 Kernelの変更 OverClock BLN対応 ...

投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 .3 .4 | 投稿日時 2011/9/22 2:45
fujjita 
はじめまして。
SC-02BのインフラファクチャテザリングでPC接続が作動しなくてなぜだろうと思って検索していたら辿り着きました。
こちらにアップされているsc02bomkf2_yuji0915.tarはDHCPが正常に作動するのでしょうか。
どうぞ宜しくお願い致します。
投票数:1 平均点:10.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2011/9/27 0:05 | 最終変更
yuji  管理人   投稿数: 727
fujitaさん,
こんばんわ。コメントありがとうございます。回答が遅れてすいません。
インフラストラクチャーでのテザリングですが,だいぶ前のビルドしたものから可能になっています。sc02bomkf2_yuji0915.tarでも可能です。(PCにIP Address割り当ても行われます。)
Androidの設定メニューでテザリングの設定メニューを表示するには,別途framework-res.apkとSetting.apkの差し替えが必要になります。ここを参照してみてください。差し替え後は,Settings>無線とネットワーク>Mobile APからデザリングを使用する設定が出来るようになります。
USB接続でのテザリングも出来るようにしてありますが,今のところこの設定をするには,マーケットからTethering Shortcutをインストールして,そこから使用するようになります。
投票数:1 平均点:0.00
返信する

なし (未承認)

msg# 1.2
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2011/9/29 17:40
(未承認) 
(未承認)
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2011/9/30 3:27 | 最終変更
yuji  管理人   投稿数: 727
ここに置いてあるファイルは自分用のアーカイブなので,よろしくお願いいたします

はい,自動で/system/app/にSuperuser.apkをコピーします。(suは/system/xbin/にコピー)
私のSC-02Bでは問題ないのですが・・・ adbが使えるのであれば,/res/miscにSuperuser.apkとsuがあるんで,それぞれのディレクトリにコピーしてみてください。

投票数:2 平均点:5.00
返信する

なし (未承認)

msg# 1.3
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2011/11/8 9:11
(未承認) 
(未承認)
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2011/11/10 1:35 | 最終変更
yuji  管理人   投稿数: 727
はじめまして,hishさん。
CWMですが,sc02bomkf2_yuji0915.tarにはCWM3.0.5が組み込んで有ります。普通にVOL_UP+PowerでCWM Recoveryになるようにしているんですか,動かないですか? 私の所ではHT-03Aと同じようにnandroid backupも使えています。SC-02B(Galaxy S)では,Recoveryを専用のパーテーションから起動するのではなくて,initramfs内にあるrecovery.rcに記述された/sbin/recovery.shをinitにより実行されるようにしています。このような起動の仕方なんで,Recovery時にCWMを実行しないKernel(実際はKernelではなくinitramfsですが)の場合は,nandroid backupしたデータからRestore出来なくなっちゃいます。このへんのところは,やっぱりHT-03Aが良いですね。SC-02B(Galaxy S)でもRecovery用のパーテーションは予約されているんで,ブートローダーが対応すればHT-03Aと同じに出来るんですけどね・・・

もしかして,/cache/recovery/commandが残っているのかもしれませんね,この場合だと標準のRecoveryを起動するようにしています。(/cache/recovery/commandを削除削除すればCWMが動くと思います。)

SD-EXTについては,ここを参考に,/system/etc/init.dにマウントスクリプトを入れてください。05mountsdextを入れると,MicroSDに作成したEXT3を/sd-extにマウントします。
投票数:5 平均点:8.00
返信する

なし (未承認)

msg# 1.4
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2012/1/5 12:25
(未承認) 
(未承認)

このトピックに投稿する

題名
ゲスト名
投稿本文
  条件検索へ

ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

メインメニュー