奥さんが「でぶlog」にすればって言うんで
2月
05
2010

Linuxでサスペンド

Aspire OneにMoblinUbuntuをインストールしたんだけど,メモリスロットにメモリが入っていてマウントされていると,サスペンド/ハイバネーションがうまく行かないことがわかった。

とりあえず,/etc/pm/sleep.d/00unmountSDっていうファイルを作って,サスペンドする時にマウントされているメモリをアンマウントするようにしてみた。これで,うまくサスペンド/ハイバネーション出来るようになった 😉

#! /bin/bash
#/etc/pm/sleep.d/00unmountSD
#SDメモリがマウントされていた場合に,Suspend/Hibernation時にアンマウントする。
case “${1}” in
hibernate|suspend)
/bin/sync
for drive in $( /bin/ls /dev/mmcblk?p* ); do
/bin/mount | grep ${drive}
if [ $? -eq 0 ]; then
/bin/umount -l ${drive} > /dev/null
# アンマウント出来なかったらやめる
if [ $? -gt 0 ]; then
exit 1
fi
fi
done
;;
resume|thaw)
##        今のところ何もしない。HALで自動的にマウントされるみたいだ。
#        ;;
esac

ただ,Moblinだと時々うまく行かない時もある 🙁  それにしてもMoblinは起動が速い。電源ONで15秒ぐらいで使える程 😯

【関連記事】

トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。

コメントをどうぞ