2008年11月の月別アーカイブ
奥さんが「でぶlog」にすればって言うんで
2 Pages12
11月
26
2008

Gmailでテーマが設定できるようになっていた

いつの間にかGoogleの無料メールサービスのGmailで外観をいろいろなテーマが選ぶことが出来るようになっていた。(いままでFirefoxのアドインBetter Gmailでスキンを変更していた)

試しにプラネットを選んでみたら,場所を指定できるじゃん。もしかしてテーマが設定した場所で変わるってことなのかな 😀

キャンディとか忍者とか,面白いテーマもあります。Gmailの設定>テーマで設定できる。

【関連記事】

11月
26
2008

バチカン,ジョンの失言?許す

バチカンが,1966年3月にジョンが「キリスト教はなくなる。しぼんで消えるだろう。今やキリスト教よりも,僕らの方が人気がある。」って言って大問題になった。40年以上たって,バチカンがこのことを不問とするような記事を法王庁が発行する日刊紙に掲載した。

The BeatlesのWhite Albumが発売されて40年になったことの記念として,バチカンがこのアルバムについて,このアルバムは「才能にあふれた」バンドの「マジカル・ミュージカル・アンソロジー(魅惑的な名曲集)」だと称賛した。

White Albumはビートルズがグループとして分解し始めた時の音が詰まっている。アップルから出た初のLPだった。勝手気ままに自分の曲を持ち込んでレコーディングしていったって感じだ。でもその音楽は名曲ぞろいで,おれはすごく好きだ。ジョンの「I’m So Tired,Year Blues」とジョージの「While My Guitar Gently Weeps」が特に好きだ。イギリス発売にはステレオ盤とモノラル盤があるんだよね。モノラル盤はまだ見たことがないけど。

「今日,レコーディングはとりわけ標準化が進んでステレオタイプ化し,ビートルズの創造性に遠く及ばないものになってしまった」と音楽界の現状を嘆いた記事も。これは,ほんとうに同感。

11月
24
2008

遠近両用メガネがとりあえずできた

昨日出来上がった遠近両用メガネをとりに行って来た。先週出来たんだけど,どうも遠い方と近い方のレンズの境の位置がうまく合っていないみたいで,意識して上のレンズを使おうとしないと真ん中から下でボケてしまっていた。これでは疲れちゃうんで,眼鏡屋さんが鼻パッドの位置を短くしてレンズ全体を下げるような修正をしてくれた。

多少良くなった気がするんで,これで使ってみようと思っている。これでだめなら高いレンズを作り直さないといけないからね。

【関連記事】

11月
19
2008

ThunderbirdでメールのURLをクリックしてもブラウザが起動しない

会社のPCに入れてるThunderbirdは,いつの頃からかメールの中のURLをクリックしてもブラウザが起動しなくなって不便でしょうがなかった(毎回Firefoxにコピペしてた)

Firefoxを概定のプログラムには当然なっているし,Mozillaのナレッジベースに書いてあるようにしてもダメだし,時々思い出しては何とかしようと思っていたんだけどうまく解決できなかった。ふとしたことから,Thunderbirdのプロファイル・ディレクトリの中にあるprefs.jsを眺めていたら,

user_pref(“network.protocol-handler.external.http”, false);

てのが目についた。試しにこれをtrueにしてみるとFirefoxが見事Firefoxが起動するようになった。でもまだ問題があって,この状態でThunderbirdを起動し直すと,なぜかLightning(カレンダー)で参照しているiCalendarデータがFirefoxで表示されるようになっちゃった

それからいろいろやってみてもうまくいかないんで諦めかけていたんだけど,ふとこの項目をばっさり削除してみたら,なんと解決したではないか。

いったいどうなってるんだい,Thunderbirdよ。まあ直ったから良いか

【関連記事】

11月
19
2008

Avira Antivirのフリー版

ノートPCで軽くて検知能力も抜群のAvira Antivir Premiumを1年間ライセンスをプロモーションで貰って使ってきたんだけど,1年たったんで購入しないといけなくなった。ノートPCが車上荒らし事件でなくなっちゃったんで,古いマシンでVistaを動かしてアパートで使ってるんだけど,Avira Ativir Premiumを継続で使っていた。

ライセンス期限が来たんで3年契約しているウイルスバスター2009を入れてみたら,重いっていうよりPCが操作できないぐらいになっちゃう。しょうがないんで,Avira Antivir Free版を入れてみた。Vistaなんで標準でDefenderっていうMSのアンチスパイウェアもあるし,だめならSpybotとか入れればいいからまあ大丈夫だと思う。メールのリアルタイム検索はないんだけど,ファイルに保存するときとかで検知できるんであまり問題ない。

とにかく非力なマシンでもWn95でも,何の問題もなく使えるのがいい 🙂 Free版ってことで広告が時々出てくるんだけど,インストールしたディレクトリにあるavnotify.exeを参照・実行権を無くせば,広告を出なくなるように出来た 😉

11月
19
2008

千穂,誕生日おめでとう

誕生日おめでとう。

今年は,いろいろあった年で大変だった(まだ終わってないか) 来年はいい年になって欲しいね 😉

11月
17
2008

久しぶりに、月島でもんじゃ

先週の土曜日の夜,三鷹から帰ってくる途中で久しぶりにもんじゃ焼食べようってことになり,月島へ寄った。

行く途中で千穂が,「月島のどこかのもんじゃ焼屋に,ブラッドピットやキャメロンディアスとかが食べに来たんだって・・・」って言うんで,ブラビやキャメロンディアスがどんな顔してもんじゃ焼食べたのかなって想像すると笑っちゃったんだけど,そんな話をしつつ月島についてどこの店に入ろうかって探し始めた。でもとにかくいっぱい店があるんで困っちゃうんだよね。ちょうど待ちの列が少なそうだったんで,「路地裏もんじゃ もん吉」っていう店に入った。

もんじゃ焼屋がやりたくなった。

店に入ると,有名人のサインがいっぱい壁にはってある。よく見るとブラビが来たって書いてある張り紙も。なんだこの店じゃん :mrgreen:

ということで,もんじゃの定番?のめんたいチーズと豚カレーのもんじゃと焼きそばを食べた。妙に焼きそばがうまかったなぁ。味はまあまあとは思うんだけど,とにかく高いんだよ。もんじゃ焼が1500円ってどういうことなんだ・・・ 🙁

もんじゃ焼屋がやりたくなっちゃった。

11月
17
2008

遠近両用メガネってどうよ

ちょっと前に遠近両用メガネを作った。

5年ぐらい前に,突然近くが見えなくなってしまって,ハンダ付けなんかするような近くを見るときは,メガネを上の方にずらして外すか,全くメガネを外して作業するっていう状態になっちゃってる(老眼なのかな 😥 )。

今使ってるメガネはもう5年ぐらい使ってるんだけど,1個しかないんで壊しちゃうと困るんで前からもう一つメガネを作りたいなって思ってた。(EYEMETRICSは,すぐ折れちゃうんで・・・) どうせもう一つメガネを作るんだったら,近くも見えるように遠近両用メガネにしてみようと思った。

遠近両用メガネのレンズって高いんだね。通常の2倍は当たり前。結局メガネが10万円以上にもなってしまった。EYMETRICSMGっていうマグネシウムのフレームにしちゃったのも高い原因なんだけど。

そんなこんなでメガネが出来上がったんだけど,遠近両用は焦点が2個ある2つのレンズを入れていて,どうしてもその合体している場所で見え方が違和感が出ちゃう。しかも今回作ったメガネは,その境目が目がくる場所に来ちゃってる感じで正面を見てもどうしてもぼけちゃってうまく見えない。また違和感も大きくて長くかけていられない。

レンズを作り直すのは高くつくんで,メガネ屋はフレームを何とかしようとメーカーから部品を取り寄せるそうだ。1週間後に再度出来上がるんだけど,うまく行けば良いんだけど。

【関連記事】

11月
17
2008

ThunderbirdでHotmailの送受信をする

ThunderbirdでHotmailを送受信する拡張アドインのweb-mail(+hotmail)を使っているんだけど,いつの間にかhotmailからメールが受信できなくなっていた。どうも「hotmailが新しくなりました」とか出るようになってからかも。

ここからダウンロードできる最新β版?のweb-mail-1-3-3b3.xpiとhotmail-1-2-19b49.xpiのアドインに入れ替えたら,うまくいくようになった 😉

おれが勤めている会社だと,Firewallがあって外のPOPなんかに接続できない。こんな場合でも,ThunderbirdでHotmailを送受信が出来るようになるんで,便利に使ってます。

【関連記事】

11月
17
2008

マリン,診断が出た

土曜日に,かかりつけの須藤動物病院に行って,マリンの麻布大学で検査した結果と薬をもらいに行って来た。

麻布大学でMRI検査や脳脊髄液検査を行った結果,マリンは「特発性てんかん」っていう診断にほぼ決まった。(もう一つ,菌の培養検査結果待ちなんだけど,あまりこの原因は少ないとのこと)

「特発性てんかん」っていうのは,つまり原因不明のてんかんってことだ。まあ重大な脳炎のような病気で発症したということではないとわかったんだけど,抗てんかん薬は一生飲ませないとだめなのは変わりはない。発作が起きなければ特に問題は無いということだから,ちょっと安心になった。

麻布大学病院の先生(かかりつけの動物病院の院長先生が言うには,この病気では日本で3本の指に入る名医だそうだ)は,猫で「特発性てんかん」は少ないんでいくつか検査をしていたんだけど,まだまだ猫のてんかんに関してはまだわかっていることの方が少ないんでしょうがないようだ。

フェノバールの濃度検査のため採血したんだけど,あいかわらず「ぎゃーー」って大騒ぎ。針を刺してもいないのに大声出しちゃう。ほんと病院嫌いになっちゃったな。

【関連記事】

2 Pages12

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録